1回目の借金の話

「お金を貸してくれ」と言ってくる、夫の上司

弁護士さんに債務整理をお願いしている間、私達夫婦は一生懸命働きました。

私が派遣の仕事を辞めた時、夫は深夜アルバイトを始めました前回の記事の続きです。 https://syakkin-syufu.com/2019/01/22/2019-01-22-15523...

お金遣いの荒い上司から「お金を貸してくれ」と頼まれた夫

私達は生活費と返済のために、2人で必死に働いていました。

それでも貯金はできないし、毎月いっぱいいっぱいの生活を送っていました。

そんな中、我が家の事情など何も知らない夫の上司は、夫に「生活費が足りないから、3万円貸してくれ」と言ってきたのです。

夫は私に「貸してもいいかな?」と言ってきました。上司なだけに断りづらいと・・・

でも私は「絶対にダメだ」と言いました。

我が家に余裕などないのはもちろんのこと、例え上司といえど家族以外の人にお金なんて貸したら返してはもらえないと思ったからです。

その時は返してもらえたとしても、きっとまた貸してくれと言われるだろう・・・

その上司は夫の両親と同じ位の年齢ですが、子供がいない夫婦でした。

奥さんも働いていたのですが、夫婦揃ってパチンコとお酒が好きな人で・・・

どうやら奥さんはパチンコをやっていることをご主人には内緒にしていたそうです。(夫の同僚がパチンコ屋で会った時にそう言われたらしいです)

その場しのぎで我が家から3万円借りたって、その上司の家計が立ち直ることは恐らくなかったことでしょう。

どんなにお金がなかったとしても、部下にお金を貸してと言うような、みっともない事だけは絶対にしたくないと思った出来事でした。