1回目の借金の話

深夜営業しているファミレスでパートとして働き始めました

私は1歳半の娘を保育園に預けるのはやめて、夫が帰宅してから深夜働くことにしました。

深夜営業しているファミレスでパートとして働くことに

娘の寝かしつけは会社から帰ってきた夫にお願いし、私は週3日22時から4~5時間ほど、深夜営業しているファミレスでパートとして働き始めました。

深夜手当が付くため、1か月の給料は5万円位になりました。我が家にとって5万円の収入はとても大きく、激減した夫の給料を穴埋めすることができたのです。

ファミレスの仕事は昔アルバイトとして働いたことがあったので、仕事内容はすぐに覚えることができ、働くことは苦痛ではありませんでした。

でも本来なら寝ている時間の深夜勤務は身体にとってはとても負担になり、仕事のあった次の日は私はとても疲れてしまい、昼間はずっと寝てしまう日もありました。娘と遊んであげることもできずに・・・

今思えばやはり保育園に預けて私は昼間働いた方が、娘のためにも私自身にとってもよかったのかもしれません。昼間寝てばかりいる母親と一緒にいさせてしまい、娘には可哀そうなことをしてしまいました。

当時の娘はパパっ子で、いつも疲れていてあまり遊んであげない私に「ママ、きらい」と言うことが何度もありました。可愛い時期の娘の子育てをもっとしっかりとしてあげたかった。でも当時の私は働かないと生活ができないところまで追い込まれていたので、仕方のないことでした。

 

このブログを読んでくれている方へ。私と同じ過ちをしないで欲しい

独身時代から子供が生まれるまでの間、お金を貯めるチャンスは何年もあります。その時にしっかりと貯金をしていれば、子供が生まれた時にしばらくは子育てに専念することができます。子供の可愛い時期は本当にあっという間に過ぎてしまうので・・・

「人生でお金を貯めやすい時期は3回ある」と言われています。1回目は独身時代、2回目は結婚してから子供の教育費がかかるまでの間です。3回目は子供の独立後から定年までです。

私はこのうち、1回目の独身時代から2回目の子供の教育費がかかるまでの間に、貯金どころか多額の借金を作ってしまいました。どんなに後悔しても取返しがつかないことをしてしまったのです。

妊娠中はどんなトラブルが起きるかわからないし、子供が生まれてからはなかなか思うように働くことが難しくなります。何よりも可愛い我が子とずっと一緒にいたいという気持ちになります。

もし独身の方やまだお子さんがいない主婦の方がこの記事を読んでいたら、今すぐに少しずつでもいいので貯金をして下さい。借金がある方はすぐに債務整理をしたり、おまとめローンを組んだりと何か対策をとって一日も早く返済をして下さい。

私のようにお金のことで後悔してしまう方が1人でもいなくなることを願い、このブログを書いています。




にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です