1回目の借金の話

2人目を妊娠し、深夜のパートを辞めることに

私は家計のために、深夜ファミレスで頑張って働いていました。

 

思いがけない2人目の妊娠

深夜ファミレスでのパートを始めて4か月がたった頃、私は2人目を妊娠しました。

私は妊娠しにくい体質のため、1人目は不妊治療をしてやっと授かることができたので、2人目も不妊治療をするつもりでいました。

お金も貯めたいし娘もまだ1歳だったので、その時期はまだまだ先のつもりでいました。でも2人目を自然に授かることができたのです。

思いがけない妊娠にとてもびっくりしましたが、すごく嬉しかったです。

ファミレスでの仕事は立ち仕事だし体に負担がかかるため、妊娠がわかってすぐに辞めることにしました。

私が仕事を辞めることで家計は苦しくなります。しかし私が2人目を妊娠したことをとても喜んでくれた義両親が、光熱費代を2万円出してくれることになりました。私達夫婦は義両親に甘えさせてもらうことにしました。

私のパート代は少しは貯金することができたし、夫は給料1ヶ月分ですがボーナスも貰えたので、義両親のおかげで私がパートを辞めても何とか生活することができました。

 

深夜ファミレスのパートで学んだこと

前回の記事にも書きましたが、私と一緒に深夜バイトとして働いている方達はみなさんWワークをしていました。それぞれ事情があったのでしょうが、働き者の方達ばかりです。そして弱音を吐いたり愚痴を言ったりすることはほとんどなく、いつも楽しそうにしていました。

中にはいろいろな飲食店で働いたことがある方もいて、飲食店の厨房でアルバイトをするなら、洋食系のお店は鉄板やグラタン皿など、汚れがひどいものが多いので洗い物が大変だということを聞きました。和食系のお店は洗い物が楽だと。

深夜の飲食店の厨房は洗い物や片付けがメインになるので、和食系のお店の方が働く環境は良さそうです。

私は4か月しか働いていなかったのでもらえませんでしたが、長く働いている方達は深夜アルバイトでも有給休暇を取得していました。

大手企業の飲食チェーン店やスーパーなら、有給休暇制度や福利厚生が充実している会社がたくさんあります。個人経営のコンビニでは有給休暇をもらったという話は私は聞いたことがありません。なのでWワークを考えている方は、時給だけでなく有給休暇や福利厚生がしっかりしている会社を選ぶことをおすすめします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です