3回目の借金の話

借金残高が245万円ある、我が家の現在の貯金額

カードローンの借金残高が245万円ある、我が家の現在の貯金額

前回、私が作ってしまった3回目の借金の残高をブログに書きました。

今現在、我が家が抱えている借金の残額忘れもしない。2017年12月2日。 https://syakkin-syufu.com/2019/06/10/debt-3/ ...

ろうきんで夫名義でカードローンを契約し、複数あったローンを一本化し、以前は10万円以上返済していた借金額が毎月3万円になりました。

我が家には小・中学生の子供が2人います。

ろうきんでローンの相談をした時に、今からでも教育資金を貯めた方がいいとアドバイスを受け、毎月1万円ずつ、2人分の貯金をすることにしたのです。

今年の2月から始めて、現在の貯金総額はこちら。

f:id:sumire2019:20181213161332j:plain

今までずっとゼロだった貯金が、202,000円になりました。

ローンを一本化すれば、貯金ができるようになる

結婚してからほとんどの日々、ずっと借金があった我が家。

唯一、1人目の子供が生まれる前だけは、出産費用としてお金を少し貯めることができました。

それ以外はずっと借金がある生活を送っていたため、貯金なんてできませんでした。

少しでも臨時収入があれば、返済に回していたので・・・

今は夫に内緒で作ってしまった3回目の借金がバレて、複数あったローンを一本化し、月々の返済額が減ったので貯金ができるようになったのです。

この子供のための貯金は、お給料から天引きされるので、今まで通帳記帳をしないでほったらかしていました。

先日、初めて記帳をして20万円も貯まっていたのでびっくりしました。

家計管理がしっかりできる人にとっては、貯金をすることなんて簡単なことかもしれませんが、私のように繰り返し借金をしてしまうような人にとっては、貯金をするって本当に難しいことです。

お給料から天引きされれば、最初からそのお金はなかったものとして、知らない間に勝手に貯まっていきます。

独身時代も少し財形貯蓄をしていたので、この仕組みは知っていたのですが、借金をしている間はずっとできませんでした。

40代にもなって、子供も2人もいるのに、やっと20万円貯めることができたなんて、本当に情けないですが・・・

私は自分の犯した過ちを子供達に話しています。子供達は私のようにお金のことで悩み苦しむ人生を送らないよう、しっかりとお金の教育をしていきたいと思います。

(いつでも引き出すことができる貯金はこの202,000円のみですが、老後資金として夫の会社の従業員持株会に加入しています。そちらについては、また今度ブログに書きます。)