1回目の借金の話

洋服や化粧品など、ヤフオクやリサイクルショップに売っていました

洋服や化粧品など、ヤフオクやリサイクルショップに売っていました

独身時代~1回目の夫に内緒の借金がバレるまで、私はショッピングばかりして散財していました。

化粧品など、使うことよりも買うだけで満足していたので、買い物依存症だったと思います。

デパートのコスメ売り場に行って、キレイな美容部員さんとお話したりメイクをしてもらえると、それだけで楽しくて嬉しくて、ついつい不要な化粧品まで買ってしまうのです。それを何度繰り返したことか・・・家には未開封の化粧品がたくさんありました。

マイホームを建ててから、洋服や化粧品、アクセサリーなど使わないもの、高く売れそうなものはヤフオクやリサイクルショップに売りました。

売ることができない不要なものは、新居に引っ越しをする時に捨てたので、新居はものが少なく、ガランとしていました。掃除もしやすかったです。今の我が家はものが溢れかえっていて汚部屋になっているので、あの頃を思い出し片付けをしたいなと思ってます。

 

お花を飾る余裕が、心にも金銭的にもありました

借金は債務整理をして毎月無理のない返済額だったので、マイホームを建てて住宅ローンの返済が始まっても、贅沢をしなければ金銭的に困ることはありませんでした。

この頃は一生懸命に家の掃除をし、お金をなるべくかけずにインテリアに凝ったりしていました。

ダイニングテーブルや玄関、トイレにお花を飾る余裕が心にも金銭的にもありました。

今思い返せば、ささやかだけど幸せな毎日でした。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です