1回目の借金の話

給料の支払いが遅れ始めた夫の会社。退職を決意する

以前、10万円貰っていた夫のボーナスがゼロになってしまった記事を書きました。

10万円貰っていた夫のボーナスがとうとうゼロに10万円貰っていた夫のボーナスがとうとうゼロに 弁護士さんに債務整理をして頂いて、マイホームを建てた頃、夫は社員が10人位の小さな会社...

 

とうとう給料の支払いも遅れ始めた夫の会社

赤ちゃんが生まれ1年と数ヶ月が過ぎた頃、夫の会社はボーナスがゼロになっただけでなく、とうとう給料の支払いも遅れ始めました。

最初は給料日の3日後位には支払われましたが、その次の月は1週間遅れ・・・

しかし給料の支払いは遅れても、金額が減らされることはありませんでした。

会社の業績がよくないことは、夫も十分わかっていました。このままこの会社にいても、業績がよくなるとはとても思えない。いつか給料が出ない日がきてしまうかも。一日も早く転職した方がいいに決まってる。

ただ、社長には弁護士さんを紹介して頂いたりと恩がありました。会社が危機である時に、自分だけ辞めてしまって本当にいいのだろうか・・・夫も私もすごく悩みました。

でも社長は社員に向かってこう言ったのです。

「もう十分な給料を出してあげることができない状況にあるから、会社のためにも転職できる人は是非転職して欲しい。今退社するなら少しだけど退職金を出すことができるから。」と。

この言葉を聞いた夫は、社長はもう経営が苦しいから、一人でも多くの社員が辞めることを望んでいるんだなと感じたのです。

借金の返済も住宅ローンもあるし、これから子供を育てていかないといけない夫は、いつ倒産してしまうかわからない会社を辞める決意をしました。この時、辞めると手をあげたのは夫だけでした・・・

それからすぐに、夫の転職活動が始まりました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です