3回目の借金の話

酔っ払った夫に暴言を吐かれ、自分を見つめ直す

私は夫に内緒の借金を3回もしてしまいました。しかも総額975万円というとんでもない金額です。

そんな私を夫は許してくれました。3回も。

でもお酒を飲んで酔っ払った時、夫は時々私に暴言を吐きます。

以前も記事に書きましたが・・・

借金を繰り返してしまった私への、夫の本音普段の夫は・・・ 夫に内緒の借金を3回も繰り返してしまった私。 普通の家庭なら、離婚されて当たり前の出来事だと思います。 ...

 

自分を見つめ直す。今日から変わっていけば良い

私は3回目の借金がバレてからは、もう借金はしていません。

私の実母も多額の借金をしていました。私の実家はとても汚くて、友達を家に呼ぶことができない家でした。夫ですら私の実家に上がったことがありません。

母はお金のために一生懸命働いていましたが、家事は大嫌いな人だったので必要最低限しかやっていませんでした。

そんな母を見て育った私も母にそっくりなんです。家事は嫌いで毎日必要最低限しかやらないし、部屋が乱雑で汚くなっていても気になりません。

その上職場ではストレスばかりが溜まるので、家ではずっと職場の愚痴を言っています。

すぐに疲れてしまい、ソファで横になっていることも多々あります。

でもそんな人間だから、いろいろな管理ができなくてお金にもだらしなくなってしまい、私も母も多額の借金をしてしまったのだと思います。それも自分でわかっています。

人の本質は変わりません。私はこんな自分が大嫌いですが、変えることができないまま今日まで生きてきました。

そんな私のことを、夫は本当は嫌で嫌でたまらないのだと思います。

普段は何も言わないのですが、お酒を飲み過ぎた時には私に対して暴言を吐き続けます。

 

「たいして稼ぐこともできないくせに、仕事の愚痴ばかり言いやがって。」

私は夫の扶養範囲内でパートで働いています。例え正社員で働くことができたとしても、夫並の給料をもらうことは絶対にできません。そんなこと、言われなくてもわかっています。でも最低賃金でパートで働いているような人間は、仕事の愚痴すら言ってはいけないのでしょうか?

 

夫に私の人格全てを否定されます。

子供がいるから、子供のためだけに生かされている気がしてなりません。

本来なら私のような人間は生かされているだけでも感謝しなくてはいけないんだと思います。

でも改めて言葉にして言われてしまうと、正直辛いです。

いや・・・・・夫の方が私より何百倍も辛いでしょう。

人生やり直せるなら、絶対に私以外の人と結婚したいと思ってるはずです。

 

借金を作ってしまった妻は、もう二度と夫と「対等な関係」にはなれません。

 

「良い妻、良い母になりたい」言葉にすることは簡単だけど、実際に行動で示すのは難しいです。私なりに頑張っていても、まわりの人達は認めてくれない。もっともっと頑張らないといけない。

人の本質は変わらないけど、変わろうとしている努力する姿を見せないと、私なんて生きてる価値すらない人間と思われてしまいます。

 

人生やり直したいと思うなら、今日から変わっていけば良いんです。そう思うことにしました。

全ては自分次第です。

数年後、今日のブログを読み返した時に「あの頃はこんなことで悩んでいたなぁ」と笑っていられるよう、精一杯生きていきたいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です