ひとりごと

金銭感覚がおかしい私。だからこそお金の教育は子供にしっかりと。私のような生き方は絶対にしないで欲しい

私は学生の頃から金銭感覚が狂ってました。

今やっと、普通の金銭感覚を・・・身の丈に合った金銭感覚を少し身につけられたかなと思ってます。

子供達には勉強することよりも、正しい金銭感覚を身につけさせたいです。

そしてそれは、親が教えるべきことであると思います。

 

独身時代の浪費癖

私が夫と結婚する前、まだ付き合っていた頃。

お互いお給料は手取りで16万円前後位でした。私は実家暮らしだったけど、夫はその少ないお給料の中で1人暮らしをしていました。

それなのにデートに行けば1回2万円以上はかかるような高級ディナーを食べたり。それをほぼ休みのたびに。

誕生日でもないのに3万円もする指輪を買ってもらったり。

1人暮らししているのに、わざわざ〇〇ホ行ったり。

2人で有給を合わせて取って、まるで新婚旅行かのような豪華な旅行に行ったり・・・

本当に派手にお金を使っていました。

貯金するつもりなんて、全くない。財形貯蓄を少ししているだけで、満足し・・・

当時の私は夫と、こんなにも早く結婚するつもりはありませんでした。

いろいろと成り行きで結婚したので、当然結婚資金も貯めていませんでした。

今、私は食費や日用品などは1日2000円でやりくりしようとしています。1回2万円のディナーは10日分の食費です。

若い頃は多少の楽しみや遊びは必要だけど、それにしても浪費がひどすぎました。

なんでその狂った金銭感覚に気づかなかったの?

なんで親は何も言わないの?

私の借金の根源は、この学生時代からの狂った金銭感覚にあります。

 

子供に正しい金銭感覚を身につけさせるのは、親の役目

我が家の子供達は、私が作ってしまった借金のことを知っています。

3回目の夫に内緒の借金がバレてしまった時は、「うちは貧乏なんだから。お金ないんだから」と夫も私も子供達によく言って、それまで贅沢三昧だった生活を改めさせました。

息子はゲームにしか興味がないので、普段お金は使いません。でもゲーム内の課金などは「友達がみんなしているから」と言ってやりたがります。もちろん全て自分のお小遣いで払わせていますが。

問題なのは中学生の娘です。娘の通っている中学校は、なんだかお小遣いをたくさん持っている子が多いんですよね。

毎週のようにカラオケに行ったり、スタバへ行ったり、ショッピングセンターへ行ったり。

スタバでフラペチーノを1杯買うお金で、マックなら1食分食べられるのに。スタバの飲み物なんて、中学生が飲むものではないと我が家では言ってます。でも娘の友達はスタバが大好きな子が本当に多い。インスタとかに投稿したいから行ってるのもあるでしょうけど。

プリクラもやたらとたくさん撮る。1年で1万円以上使ってるって、娘自分で言ってました。今時のプリクラなんて、加工がすごすぎるから、それあなたじゃないからね?と言ってますけどね。橋本環奈ちゃんかと間違えてしまうほど可愛く加工された写真を見て、喜んでいる娘。現実、ちゃんとわかってね。

先日も娘がやらかしてくれました。私に内緒で勝手に買い物をしてました。普段子供にはあまり怒らない私ですが、さすがに「ふざけんな!」と言ってしまいました。

この話はまた後日、詳しく書きたいと思います。

 

お金の教育は子供にしっかりと。私のような生き方は絶対にしないで欲しい

お金に困っている生活を送っていると現実を見るのが怖くて、借金の利息がどれだけ高額かなど計算をしなくなります。見て見ぬふりをしてしまいます。「今」どうにかなればいいと思ってしまうのです。私もずっとそうでした。

私の実母も「今現在」のことしか考えていない人でした。だから実母も多額の借金をしていました。

私は親からお金に関しての教育を受けたことがありません。学校ではお金の教育をしてくれません。でもお金は生きていく上でなくてはならない大切なものです。

子供には親が家庭でしっかりとお金の教育をし、正しい金銭感覚を身につけさせることは何よりも大切な生きるための教育です。

私が作ってしまった3回目の借金のことは、子供達も知っています。私は身をもって子供達にお金の大切さを教えることができました。こんなこと、自慢できることではありませんが・・・

子供にはお小遣い制にし、お金がなければ友達と出かけることも欲しいものを買うことも我慢することを教えていかなければいけません。

何でも簡単に与えてしまってはいけないのです。

でもあまりにも制限してしまうと、友達のものを盗ったりしてしまうケースもあるので、判断が難しいのですけどね・・・。親からゲームを買ってもらえない子供が、ゲームのある友達の家に入り浸ってしまったりとか・・・。人様に迷惑をかける位なら、欲しいゲーム機を買ってあげた方がいいと私は思います。

子供には「お金の大切さ」と同時に「お金の恐ろしさ」もしっかり教えます。

私のような生き方は絶対にしないで欲しい。私を反面教師にして欲しい。

我が子は何よりも大切だからこそ、お金の教育は厳しくしていきたいです。

 

借金癖は遺伝するのでしょうか?私の実の母親の話をしたいと思います。 私が小学生の時、母親も多額の借金をしてしまい、母は自殺未遂をし、家庭は崩壊寸前に陥りました。...

 

応援して頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング