2回目の借金の話

今度はJCBのクレジットカードを作ってしまう。ディズニーチケットが当たるキャンペーン目当てで

1回目の借金返済後はずっと現金払いを続けていた我が家。

夫が「モンスターハンターのクレジットカードが欲しい」と言うので三井住友カードを作ったけど、カードを作ってからも1年半は一括払いで支払いをしていました。

でも出費が重なり家計が苦しくなってきた私は、とうとうリボ払いを始めてしまったのです。

 

今度はJCBのクレジットカードを作ってしまい・・・

1回目の夫に内緒の借金は約500万円もありました。

ずっと自転車操業を繰り返し、もうどこからもお金を借りることができなくなった私は泣きながら夫に打ち明け、弁護士さんにお願いし債務整理をして頂きました。

「死にたい」とまで考えるほど辛い思いをしたのに、人って時間がたつと忘れてしまうものなんですね・・・

クレジットカードのリボ払い。今、手元にお金がなくても欲しいものが買える。しかも毎月の支払額は5000円でいい。

利息のことなど考えずに、私はクレジットカードの便利さを思い出してしまいました。

当時、私は懸賞応募やポイントサイトでのお小遣い稼ぎにはまっていました。

JCBカードは東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーです。

私はJCBが「カードを〇円以上使うとディズニーリゾートペアパスポートが当たる」キャンペーンを定期的に行っていることを知りました。しかも当選人数が他のキャンペーンではありえないほど多いのです。

「毎日する買い物を現金払いをやめてクレジットカード払いにしたって、使うお金は変わらない」

安易な考えをしてしまった私は、キャンペーンに応募したくて「JCBのクレジットカードを作りたい」と夫に言いました。

1回目の借金を返済後、私のことを信用してくれていた夫は「いいよ」と言ってくれ、JCBカードを作ることになりました。

 

クレジットカードの限度額は50万円。ディズニーのキャンペーンには見事当選

当時私は専業主婦だったので、JCBカードは夫名義で作ることに。

一緒に家族カード、電子マネーのクイックペイ、ETCカードも作りました。

限度額は50万円。キャッシングはなしです。

現金を出さなくていい手軽さが便利すぎて、私はクレジットカードばかり使っていました。

ネットショッピングもそれまでは銀行振込やコンビニ払い、代引きなどを使っていましたが、クレジットカード払いにすれば煩わしさがなく、簡単に買い物ができてしまいます。

 

JCBのディズニーリゾートペアチケットが当たるキャンペーンにも応募しました。

すると初めて応募したキャンペーンに見事当選したのです。

JCBは定期的にディズニーチケットが当たるキャンペーンを行っています。

私はクレジットカードを使うことに全く抵抗がなくなり、使い続けてしまいました。

ポイントも貯まるし、キャンペーンにも応募できるし、クレジットカード払いにしないともったいないと思うようになってしまったのです。

 

応援して頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です