2回目の借金の話

パートを辞めてますますお金に困り…保険の解約返戻金77万円もあっという間になくなる

コンビニでパートで働いていた私は、子供が病気になるたびにオーナーに嫌味を言われ、それに耐えられなくなり辞めることにしました。

コンビニの仕事は通常の勤務の他に、クリスマスケーキやお中元、お歳暮、母の日ギフト、恵方巻などの販売ノルマがありました。

そのノルマは1個や2個ではありません。5個、10個というノルマを課せられます。

私は知人にもお願いして買ってもらっていましたが、相当な額を自腹で購入していました。

コンビニのパートの時給は安くて最低賃金で働いていました。もともと大した金額を稼ぐことができないのに、その上ノルマまであったのです。パートで働いても、貯金をすることなんて全くできませんでした。

 

パートを辞めてから本格的にリボ払いを始めてしまう

私はコンビニのオーナーの言動に頭にきてしまい、すぐに辞めたかったため次の仕事を決める前にパートを辞めてしまいました。

1日も早く仕事を探さないといけないのですが、ちょうど娘が小学校1年生になり生活も大きく変わり、なかなかいい条件の仕事が見つかりませんでした。

3か月間は仕事が見つからず、その間私の給料は入ってこないので、家計はどんどん苦しくなっていきました。

私は以前作ったクレジットカードを使ってしまいました。支払いが追い付かないのでリボ払いで・・・

最初にリボ払いの設定をする時は後ろめたさを感じましたが、次第に慣れてきてしまい、毎月5000円や1万円の返済で済むことが当たり前のことに思ってしまいました。

「これだけの返済なら、毎月余裕でできる」

リボ払いの利息のことなど全く考えず、限度額まではまだまだ枠があるから大丈夫と、罪悪感を感じることなくクレジットカードを使ってしまったのです。

 

夫の保険を解約する。返戻金77万円があっという間になくなる

当時夫はアフラックのがん特約がついた医療保険に入っていました。その保険料は毎月7000円以上かかっていました。

保障の内容も古いもので、毎月の保険料も負担になっていました。

何よりも解約返戻金が欲しかったので、私は夫に解約してもっと安い保険に入り直そうと提案しました。

保険のことなどよくわかっていない夫は、私の意見を聞き入れてくれ、この保険を解約することができました。

この医療保険を解約し、振り込まれた解約返戻金はなんと77万円もあったのです。

77万円という金額を貯めようと思うとかなりの日数がかかりますが、なくなるのは本当にあっという間でした。

今までこんなにも大金を手にしたことがなかったので、舞い上がってしまった私達はすぐにディズニーランドに家族旅行に行きました。それ以外は特に大きな買い物をした記憶もないのですが、クレジットカードと銀行で作ったカードローンの返済、それと日々の生活費であっという間にお金はなくなってしまったのです。

普通の金銭感覚をお持ちの方にとっては信じられない話でしょうが、当時の私はお金はあればあるだけ使ってしまうのが当たり前でした。お金がなくたって借金してまで使ってしまうのですから・・・

私はずっとこんなことを繰り返し、生きてきました。

 

応援して頂けると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です